梅毒検査キットを使用する意味がないケースとは

梅毒検査キットを使用する意味がないケースとは

性病検査キットは、その秘匿性と利便性から、年々利用者が急増しています。

 

病院に足を運ばなくていいこと、人と顔を合わせなくていいこと、秘匿性が高いこと、信頼性が高いことがその理由です。

 

でも検査キットで検査をする意味がないケースもあるのをご存知ですか?

 

 

梅毒検査キットを使用する意味がないケースとは

梅毒検査キットはとても便利で信頼性も高いのですが、いくら検査を受けても意味のないケースもあります。

 

ウインドウピリオド期間中の場合

梅毒は感染してすぐに検査を受けても正しい結果を得ることができません。ウインドウピリオドがあるからです。最短で17日以降陽性反応が出ることもありますが、ウインドウピリオドの期間中に検査を受け、「陰性」という結果が出たとしても、本当に感染していないとは言い切れません。「陰性」の場合は感染の機会から4週経過後に再検査して初めて正しい結果がわかります。

 

梅毒の症状が出ている場合

明らかに梅毒の症状が出ている場合、検査キットで検査を受けるより、まず病院で診察を受けることが先決です。

 

硬性下疳」や「バラ疹」「丘疹性梅毒疹」などの症状が出ている状態で検査キットを使用しても意味がありません。できる限り早い時期に皮膚科、泌尿器科、婦人科、性感染症科を受診することが大事です。

 

過去に感染の経験がある場合

梅毒の検査キットでは、多くの機関が「TPHA」という検査方法を使用しています。

 

TPHAは.血液中の梅毒抗体を調べるものなのですが、一度でも梅毒に感染した履歴があると「陽性反応」が出ます。現在感染している、していないにかかわらず、陽性反応が出るのです。

 

過去に梅毒に感染したことがある場合は、検査キットではなく、専門医を受診することをお勧めします。

 

輸入の検査キットを使用する場合

性病検査キットには大きく分けて2種類あります。

  • 県知事の認可を受けた「衛生検査所」で臨床検査技師が検査を行う検査キット
  • 海外からの輸入品で、自分で採血を行い検査結果を自己判定する検査キット

海外からの輸入品検査キットは品質の保証がなく、自己判定は危険があると厚生労働省も注意喚起を行っています。

 

そもそも正しい検査結果を得ることができなければ、検査をする意味がないと思いませんか?

 

検査キットを使用する場合は認可を受けた「衛生検査所」で検査を行っているメーカーのものをお勧めします。

 

梅毒検査キットを使用する意味がないケースまとめ
  • ウインドウピリオド期間中の場合
  • 梅毒の症状が出ている場合
  • 過去に感染の経験がある場合
  • 輸入の検査キットを使用する場合

 

症状は出ていないけれど梅毒感染に不安がある…感染の機会から十分な期間が経過していて、過去に感染歴がない場合は検査キットで確認するのも一つの方法です。

 

不安を抱えて日々を過ごすのであれば、信頼のできる検査キットを利用するのもよいでしょう。

 





本サイト推奨の検査キット

性病検査キットでの検査は、国から認可を受けた「登録衛生検査所」で行ないます。検査結果は医療機関、保健所と同等の信頼性の高いものです。

重複感染の多い3項目を検査

   HIV(エイズ)・梅毒・B型肝炎

タイプO(男女共通)はこちらから


梅毒,検査キット,意味がない,利点



STD 5項目をまとめて検査でひと安心

HIV(エイズ)・梅毒・B型肝炎・クラミジア・淋菌

タイプE 男性用はこちらから

タイプE 女性用はこちらから


梅毒,検査キット,意味がない,利点



◆性病検査 STDチェッカー はプライバシー対策万全の在宅検査キットです。

 


信頼性、サポート内容、運営会社の規模から本サイトでは以下のメーカーを推奨しています。


※閲覧の多い記事です


性病検査、保健所と病院どっちを選ぶ?